大川入山1908mに登る(ピストン)

12日(月)早朝5:10に家を出発。 愛知県奥三河経由で長野県平谷(ヒラヤ)村の治部坂(ジブサカ)高原の登山口に 到着したのが7:40。 早速身支度を調え、7:45出発した。 舗装された林道を5,6分進むと、登山道となる。 尾根づたいの径を上がる。 露出した根っこが網の目のようになっている。 根っこの間…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

久しぶりに八倉山311mに登る。・・・小枝アートの材料取り

9/29~10/1の間、四国に行ってきました。 そのことについては、後日アップしたいと思っています。 10/3,4は、区の八幡神社祭典があり、準備やらいろいろありました。 そのため、久しぶりの記事作成になりました。 天気が良かったので、午前中、小枝アートの材料取りを兼ねて八倉山に 登ってきました。 猪がミミズを捕るのか山…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

甲斐駒ヶ岳2967mに登る・・・・その2(頂上から北沢峠~奈良田まで)

頂上にある祠 南東方向一番向こうに富士山、手前に地蔵岳(オベリスク)、観音岳、 そして右に小さく櫛形山だろうか・・・ 南西方向には仙丈ヶ岳、手前中央に見える尾根は登ってきた駒津峰 南(写真の右手)には北岳、そしてその奥右側に間ノ岳。 左手の方に鳳凰三山 北東方向には雲海の上に頭を出した八ヶ岳 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

甲斐駒ヶ岳 2967mに登る・・・その1(北沢峠から頂上まで)

9月22日(火)山梨県早川町奈良田のバス停から広河原行きのバスに乗る。 広河原でバスを乗り換えて15:10北沢峠に到着。 5:50仙水小屋に到着。 16:30天気は晴れ。野外のベンチで美味しい刺身付きの夕食を頂く。 「仙水小屋」について 定員30人、予約制。 夕食は16:30 消灯・就寝19:00 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お世話になった「S.Sさん」の看板づくり・・・と、二つの人形

小さい頃、我が家の前に店を構えていたSSさん。 すでに80歳を越えていますがご健在です。 若いときから村人に「しんちゃん」と呼ばれていました。 お店の看板を作ってあげると約束してきましたので、それを仕上げました。 全体 部分をアップすると 右側には「魚」が取り付けてあります。 随分前に大井川…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

11体の人形づくり

11月14日(土)15:00~19:00 島田市川口の「山の家」で催しがあり ます。 そこで、小枝アートのワークショップをやることにしました。 そんなわけで、昨日は小枝アートの部品を作りながら、人形を11体完成し ました。 最後にみ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

高座山、杓子山、鹿留山に登る・・・その2

杓子山に到着すると、登山者というよりトレイルランナーの方が多かった。 (後からタクシー運転手の話で分かったことであるが、このコースでは毎年 トレイルランの大会があるようで、そのためにトレーニングしている人が 多いと言うことだった) 頂上で昼食を済ませてから「鹿留(シシドメ)山」に向かう。 気持ちの良い尾根…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

高座山1540m、杓子山1597m、鹿留山1632mを歩く。・・・・その1

9月5日(土)山梨県の富士五湖の一つ「山中湖」の北側にある三山を 縦走しました。 忍野(オシノ)村の中学校脇から舗装された林道を走ると間もなく登山口に 到着した。 すでに駐車場には4台が停めてあった。 身支度を調えて、8:50未舗装の林道を歩きだす。 10分ほど歩くと山径に入る。 視界の開けた明…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「第3回国際陶芸フェスティバルin ささま」について

「第3回国際陶芸フェスティバル in ささま」が、11月20日~22日までの 三日間開催されます。 20日(金)13:00~15:00 島田市川根町家山 チャリム(茶里夢)                    オープニングイベント「かわね大茶会」        18:00~20:00 島田市川根町笹間上 交流センターささま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

二つの人形づくり

このところ人形づくりはご無沙汰だった。 雨降り続きでベランダでの作業ができなかったし、適当な材料も少なかった からだ。 でも、なんとか二つ仕上げてみた。 一つは、猿(マントヒヒ)のような顔の部分があった藤蔓を利用したもの。 もう一つは、藤蔓の曲がった部分を腰・脚にして座った形の人形。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

甘利山1731.5mと千頭星山2139mに登る

8月26日(水)の午後4時過ぎに家を出て、山梨県韮崎市の甘利山に 向かう。 途中でコンビニに寄って食料を買いこみ、雨と霧の中を甘利山のグリーン ロッジに着いたのは8時頃だった。 ここで前泊をしたのは、28日午後に用事があったので午後早めに帰宅す る必要があった。 28日(木)5時30分起床し、朝食を済ませて6時30分にロ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

鳳凰三山に登る・・・その4(地蔵岳から広河原まで)

地蔵岳(オベリスク)から分岐まで戻り、いよいよ高嶺、白鳳峠経由で下山し 広河原で14:30発甲府行きのバスに乗車し夜叉神峠で下車の予定である。 9:00に分岐を出発。高嶺2779mまでは約1時間である。 花崗岩の白砂が美しい径 花も短い夏を精一杯生きている。 来し方を振り返ると、オベリスクは霧(雲)…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

鳳凰三山に登る・・・その3(観音岳から地蔵岳)

朝4:35薬師岳小屋を出て薬師岳頂上で日の出を見る。 雲海の上から日の出は、白山(御前岳)で見た「御日の出」よりも物足り なかったが、それでも頂上で見る日の出は神々しい感じがする。 一旦小屋に戻り朝食を摂った後、6:07観音岳に向けて出発した。 花崗岩が風化してできた白砂にはタカネビランジが可憐な…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

鳳凰三山に登る・・・その2(薬師岳頂上からの景色)

14:10 薬師岳小屋に荷物を置いて頂上に向かう。 小屋からわずか10分である。 頂上は広く、甲府盆地、茅ケ岳、八ヶ岳を見下ろせるところ、そして北岳、 間の岳、農鳥岳を眺められるところと、60分以上をかけて景色を楽しんだ。 富士山も・・・ 明日(8/11)歩いていく稜線の先には観…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鳳凰三山(薬師岳2780m 観音岳2841m 地蔵岳2764m)・高峯2779mに登る・・・その1

8月9日(日)15:15 家を出発。 山梨県・夜叉神峠に向かう。 増穂町で夕食を摂り、芦安で温泉に入った後、夜叉神峠駐車場に着いた のが20:20。 そのまま車中泊。 10日早朝の駐車場の様子 6:00のゲートオープンを待って、広河原までの登山客を乗せたジャンボ タクシーが5、6台列をつくっている。 6:00…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人形組み立て用のパーツ作り・・・そして4体の人形

先日の小枝アート体験教室に参加してくれたSさんから、人形作りの講師を 依頼されました。 しかし、実施日が調整できなかったので人形のパーツを25個作って渡すこ とにしました。 それで2日掛けてパーツ作りに励みました。 その後、ついでに人形を4つ仕上げてみました。 一つめ 二つめ 三つめ …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

小枝アート体験教室

昨日は、第3回国際陶芸展示会(11/20~22)が開催される「島田市山村 都市交流センターささま」で「小枝アート体験教室」を行いました。 応募参加者は小学生から大人までの12人でした。 午前の1時間余りを使って近くの山へ材料取り、そしてセンターに戻って 小枝アートに挑戦してもらいました。 ①人形作りのパーツ(頭・胴体・腕・…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

白山(御前峰2702.2m)に登る・・・その3

室堂ビジターセンターに着いた私達は、Yさんご夫婦を待つことになった。 霧が深くなり雨模様になったので、ちょっと心配にもなった。 しかし百戦錬磨の二人は到着時刻を30分ほど遅れたが無事到着した。 【第三日】 「御日の出」を見るため午前3:30起床。 室堂の周辺は霧に包まれているが、頂上の天気は回復しそうで、その場合 神社の…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

白山(御前峰2702.2m)に登る・・・その2

前回、市ノ瀬駐車場・別当出合登山口から南竜山荘までを紹介した。 今回の白山登山の行程を示すと、ピンク(第一日)、水色(第二日)、黄緑 (第三日)となっている。 健脚者は、1泊2日のコースであるが、私達は花を愛で写真撮影をしな がらの2泊3日(前泊を入れると3泊4日)の山行きであった。 南竜山荘を後にしてアルプス展望…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more