南アルプス山行き・・・その6(赤石小屋から下山)

赤石小屋で一夜を明かし、翌朝6:00に小屋を出発。

出発前5:40頃に撮影した山容

聖岳
画像


頂上でコーヒーを呑んだ赤石岳
画像


ここからは樹林帯の中をひたすら下ることになる。
画像


画像


30分ほど下ったところで小休止。
画像


この「南アルプス山行き」の全行程で同じ日程で抜きつ抜かれつした栃木県の
素敵なAさんご夫婦とも親しくなった。
山行きは色々な人との出会いがあるが、同じようなペースで歩き同じ小屋に
宿泊したので、お互い人柄もわかり「人生とは邂逅である」という諺が浮かんだ。
栃木県に行ったら、また出会えるかもしれない。

7:18
画像


下りが延々と続く。
画像


8:20
画像


9:17 この階段を下りると林道に出る。
画像


そして、林道から再び森の径に入ると「さわら(木甚)島ロッジ」である。

9:25 ロッジに到着。
赤石小屋から2.5時間であった。
約1時間休憩した後、マイクロバスに乗って臨時駐車場まで約1時間。

11:30 到着
画像


3泊4日の南アルプス山行きは天気に恵まれ無事終了した。
帰りに、途中にある赤石温泉に立ち寄り、身も心もすっかり綺麗にして
一路大井川沿いの川根ルートを下り自宅に戻った。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2016年08月24日 14:06
5月から随分長い間の休養でしたが、見事に復活されました。
要所要所に出てくる富士の景観が素晴しいです。
富士を眺める事も視野に入れ、この計画をされたのかと思いました。
山上からの景観も素晴しく、天候にも恵まれて、良かったですね。
長距離、長時間の南アルプス山行き、お疲れ様でした。
凡稔
2016年08月24日 14:37
アルクノさん、コメントありがとうございます。お元気のご様子何よりです。こちらは、南アルプス、北アルプスに挑んできました。脚に痙攣が生じたりしたこともありましたが、雄大な景色を堪能して満足しました。これから、次第に秋風が吹く季節になりますが、残暑が厳しいと思います。ご自愛下さいる
ホテイラン
2016年08月28日 16:57
沢山のデータ、しかも、どれも素晴らしい!それらの中からこれらの写真を選び出すのも大変な作業だったことと思います。天気に恵まれての3000mからの景色、中々お目にかかれない貴重な写真ですね。
凡稔
2016年08月28日 17:12
ホテイランさん、撮った写真はどれも捨てがたいですが、かといって特別気にいったかと言えばそうでもないです。なかなか満足する写真はありませんでした。
でも山歩き自体が、苦しいときもありましたが、とても忘れがたい思い出になりました。また、元気でいる限り宜しくお願いします。

この記事へのトラックバック