南アルプス山行き・・・その5(荒川小屋~赤石小屋)

快適な荒川小屋で一夜を過ごした。
朝食を済ませて、5:45 赤石岳を目指して出発。
今夜宿泊する赤石小屋には14:30までに入る予定だったので、余裕ある
歩きとなる。
画像


トラバースするなだらかな径を少しずつ高度を上げていく。
画像


6:35 大聖平
後から若者が足早に近づいてくる。
重い大きな荷物を背負った大学生で、聖岳のほうに行くようだった。
画像


ここで来し方を振り返りながら一息入れる。
画像


小赤石岳3030mをめざして進む。
画像


周りの雄大な景色と高山植物(花)を楽しみながら・・・
画像


画像


画像


7:45 小ピークに到着
画像


さらに進む。
順調な尾根歩きである。
画像


画像


8:20 小赤石岳3030m
画像


ここから一旦少し下り、鞍部に荷物を置いて再び登り返しとなるる
画像


9:06 赤石岳頂上3121mに到着。
画像


天気は快晴。360度の展望。南アルプス全山を視野に入れることができた。
画像


画像


静岡県井川方面(大無間・小無間)を望む。
画像


聖岳
画像


頂上にある避難小屋には管理人が居て、奥様のとても美味しいコーヒーを
提供してくれる。(500円)
この奥様はハーモニカの演奏が素晴らしく、コーヒーを頂いているとき演奏を
サービスして下さった。
ご主人(管理人)は、妻と同じ中学校の卒業生だった。

頂上で景色を堪能したのち、荷物を置いた分岐まで戻り赤石小屋に向かった。
画像


径はかなりの下りにな。。
途中で見上げると、今まで歩いた稜線が遙か上に見える。
画像


画像


富士見平はまだ先である。
下りの途中で、ほどよい木陰を見つけて昼食タイムをとる。
画像


12:40 森林限界より下がり樹林帯に入る。
画像


画像


13:40 富士見平
画像


ここまで来れば赤石小屋はもうすぐである。
画像


14:30 赤石小屋に到着。
天気に恵まれ、景色や人との出会いを楽しみながら、ゆとりある山歩きで
あった。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック