南アルプス山行き(千枚岳~荒川三山~赤石岳)・・・・その1千枚小屋まで

5月21日「下十枚1733m」の記事以来のブログ更新になってしまいました。

この間、6月18日八方尾根(丸山まで)、19日雨飾山1963m、
20日栂池高原散策。

そして、

7月3日山梨・三方分山~パノラマ台、16日八ヶ岳の天狗岳2646m、
26日三ノ沢岳2846mと行ってきました。

さて、8月7日~10日(三泊四日)の余裕ある日程で、友人Yさんご夫妻と
南アルプス山行きをしてきました。

8月7日朝4:30自宅を出発し、静岡市葵区井川から畑薙第一ダム臨時駐車場
まで2時間余りをかけて一気に走る。
6:40 臨時駐車場に到着。
既に、登山客の自家用車で駐車場は満車に近い。
画像


7:30発のさわら(木甚)島行きのバスに約1時間揺られる。
画像


8:40 登山開始。
これから千枚小屋まで約7時間近くの登りとなる。

林道に上がり少しだけ歩いてから、8:50滝見橋の手前から登山径に入る。
画像


ここから樹林帯の中を延々と続く登りを歩くことになる。
画像


画像


9:30 大きな石がごろごろしているところを通過。
画像


10:04 送電線鉄塔の横を通過る
画像


10:20 遙か遠くに、明日登る山容が見える。・・・悪沢岳か??
画像


10:30 林道に出る。
画像


林道を少しだけ歩くと、再び山の中へ
画像


画像


11:40~12:00 昼食を摂る。

12:40 清水平で水分補給のため小休止。
冷たくて美味しい清水を呑むことができ、生き返った心地。
画像


画像


13:54 展望がない樹林帯の中を歩いてきたが、少しだけ山並みを見ることが
できた。
画像


ここまで来るのに、右脚の腿と足の甲に痙攣がおきて薬を服用してしまった。
とにかくこんなに長い登りだけの行程は初めてだった。

14:54 わらび平を通過。
比較的平坦なところで気分的には楽になった。
画像


15:13 駒鳥池を右手に見る。
ここまで来れば、あと1時間もすれば千枚小屋に到着するはずである。
画像


画像


暫くするとトリカブトの群生地が目に入る。
紫色の薄いものから濃いものまで美しい。
人を殺すほどの毒があるとは信じられない美しさである。
画像


16:09 無事、千枚小屋に到着。
画像


8:40から登り始めた今回の登山は、昼食・休憩時間を含めて約7.5時間。
この過程で何人もの登山者に追い越されたが、ほぼ同じペースで登ってきた
登山者とは顔見知りになることが出来た。

夕食17:00の前に生ビールで乾杯。
そして夕食後18:30 東の空は雲海で覆われて富士山の頂上は見え隠れしていた。
夕日が差し込んでいるのに、あたかも日の出のような不思議な光景を見ることが
できた。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック